スポンサーサイト

category: スポンサー広告    |   --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitter「つぶやく」ボタン

category: スポンサー広告

tags:

[草稿]ウイルス対策ソフトは監視しなくちゃダメ?

category: ネットPCのセキュリティって…    |   2008年08月24日

最近、Avira AntiVir と  G DATA InternetSecurity 2008 体験版 を 試しました。

パソコン全体のウイルスチェックをさせたら、両方のソフトとも、怪しいファイルを発見した所で一時停止するんです

これって、ユーザーがウイルスチェックをパソコンの前で見守っている事が前提の動作ですよね…。

僕としては、怪しいファイルが見つかっても、そのままチェックを継続して欲しいです。(ウイルスチェックには数時間かかるので、そんな長い時間ウイルスチェックを見守っているわけにはいかない…)。

どちらのソフトも、上記動作をさせる設定にできるみたいですが、使いやすさから言うと、「設定で、できる」だけでは不十分なんですよね。インストール時に選択させてくれたりとか、ウイルススキャンを実行するボタンのそばにオプションを用意するなどの工夫をしておいて欲しいところです。

ちなみに、今まで試したソフトでは、Norton Anti VirusNOD32ウイルスバスター が、ウイルススキャンを継続する動作です。NortonAntiVirusとウイルスバスターは、僕が昔から馴染みのあるソフトで、その動作が普通だと思ってました。

ウイルスバスター2008は体験版でストレスを感じたので、採用を見送りました。

ウイルススキャン中に、Windowsの理解不能なエラー(readmemoryがどうとか…)を表示したまま、ウイルスチェックが終了しなかったです。

ウイルスバスター2008のCMは感じ悪いとも思っていたんですよね~

関連記事

Twitter「つぶやく」ボタン

category: ネットPCのセキュリティって…

comment:0

trackback:0

tags:

コメント

▲ Top of Page

コメントの投稿
  ▼ 禁止ワード
Font & Icon
 (空欄だと後で削除・修正出来ません)
管理者にだけ表示を許可する


▲ Top of Page

緑のgoo

このサイト内 ウェブ全体

この検索は「緑のgoo」を利用しています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。