スポンサーサイト

category: スポンサー広告    |   --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitter「つぶやく」ボタン

category: スポンサー広告

tags:

Logicoolのマウス「MX1100」を…

category: *ネタとか未分類*    |   2008年11月28日

今日、買ってきましたー。 新しいマウスです。

インターネットの記事を読む時、今のマウスでのホイールスクロールにちょっと疲れてしまったので、衝動買いしました。

いままで使っていたのは、A4Tech社製 WOP-35 という線付の5ボタン光学式ホイールマウスです。

時々コードが邪魔だったけど、マウス本体の重さが無いに等しい軽さだし、ボタンに「キーストローク※1」を設定できたり、自分で好きなメニューを作って設定できたり…
 最近では『猫の手スクロール※2』まで出来るヤツだったので、めっちゃめちゃ気に入っているんです。

〔※1 キーストローク … キーの押し方の組み合わせの事です。 例) 「Ctrl+F4」等〕
〔※2 猫の手スクロール … マウスの左ボタンを押下したままマウスを動かすと、ポインタの下にあるページ(書類など)を手で引っかけて動かすようにスクロールさせてくれます。〕

ただ、ブラウザで記事を読んでいて、ホイールでスクロールする時にちょっと指が疲れてしまって・・・。
 Logicool の MicroGear™ などのスクロールホイールに惹かれていたんです。

MX1100 はコードレスマウスで、マウス本体に単三乾電池を2本入れます。 だから、マウス本体の重さがだいぶ重くなってしまいました…。(結構、手首が疲れます…(>_<)uh...)

期待通りホイールは快適でしたので、せっかく買ったし、しばらく使ってみるつもりですー

ちなみに、この MX1100 は、単三乾電池を1本減らして、1本だけで使う事もできるそうです。重さを気にしている僕にとって、この事は大変有難いことでした。やるな! Logicool!!

そして、今回のMX1100、親指を置く所にも下向きに押すことが出来るボタンが出来てました。

ここにキーストロークを設定することが出来たので、「ALT+F4」を設定しました。

これでどのアプリケーションでもマウスのボタンで閉じることができます‥‥やったー! …(笑)

関連記事

Twitter「つぶやく」ボタン

category: *ネタとか未分類*

comment:0

trackback:0

tags: マウス Logicool A4Tech MX1100 WOP-35

コメント

▲ Top of Page

コメントの投稿
  ▼ 禁止ワード
Font & Icon
 (空欄だと後で削除・修正出来ません)
管理者にだけ表示を許可する


▲ Top of Page

緑のgoo

このサイト内 ウェブ全体

この検索は「緑のgoo」を利用しています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。