スポンサーサイト

category: スポンサー広告    |   --年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitter「つぶやく」ボタン

category: スポンサー広告

tags:

WordでALT+Xでunicodeと文字のトグル

category: Word関係    |   2010年05月27日

Wordで特殊文字を入力する方法を、わけあってググってみました。
色々あるみたいですが、参考になったのは↓の2つのページ。。

★ 記号、特殊文字を挿入する - Word - Microsoft Office Online → http://j.mp/c2hvvc

★ 1.1 特殊な文字の入力方法あれこれ - MS Wordを使う → http://j.mp/deTkK6

その中でも、[Alt]+[X] のショートカットキーが一番 おお! …ってなりました。

[Alt]+[X] を押す度に、文字とそのコード(unicode)がトグルで変わるんですよね。

たとえば・・・

  1. Word に、特殊文字をコピペして、その文字を選択。
  2. [Alt]キーを押しながら、[X]キーを押す。

・・・すると、特殊文字は文字コード(unicode)に置換されるんです。

また逆に、その文字コード(unicode)を選択した状態で、[Alt]+[X]をすると、そのコードに対応した文字に置換されます。

このショートカットキーは、Word2007でもWord2003でも使えました。

…この機能で特殊文字とunicodeを行き来してたら、そのうちコードを覚えそうだなぁ…(笑)

関連記事

Twitter「つぶやく」ボタン

category: Word関係

comment:0

trackback:0

tags:

コメント

▲ Top of Page

コメントの投稿
  ▼ 禁止ワード
Font & Icon
 (空欄だと後で削除・修正出来ません)
管理者にだけ表示を許可する


▲ Top of Page

緑のgoo

このサイト内 ウェブ全体

この検索は「緑のgoo」を利用しています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。